URL(ウェブサイトのアドレス)の最後のスラッシュって必要なの?どちらが正式?

ご相談 : 名刺、パンフレット、看板などに、自社のウェブサイトのURLを掲載したい。最後のスラッシュ(/)はあり、なし、どちらにすべきですか?どちらが正式の書き方なのでしょうか?

答え :  どちらも正しいです。お客様の利便性を考えるとスラッシュ「なし」がいいかも。

URLの最後につくスラッシュとは、たとえば当サイトであればこのように2種類の表記ができます。

でも、どちらでも同じページが表示されます。

他社の資料や販促物を見てみると、つけている、つけていない、様々ですね。

「どちらが正しい書き方なのか」を説明するために、そもそもこのスラッシュが何なのかを説明しましょう。

最後のスラッシュ(/)はディレクトリを表す

URLの表記においてスラッシュは、ディレクトリを表します(ディレクトリ=パソコンで言うところのフォルダのこと)。

最後にスラッシュ(/)がつくURL、たとえばhttps://factory70.com/のように書く場合、これの意味するところは「factory70.comの一番上のディレクトリを出して」ということです。

https://factory70.com/moo/ならば「factory70.comのmooというディレクトリを出して」という意味です。

スラッシュ(/)がつかないのは、ドメイン名やファイルを呼び出すとき

では、最後にスラッシュなしのURLはなんなのか。

https://factory70.comと書く場合、これの意味するところは「factory70.comというドメインの代表のページを出して」ということです。

ほかにも、ファイル名を指定して呼び出すときは、URLの末尾にはスラッシュがつきません。https://factory70.com/index.htmlのようなURLもご覧になったことがあると思います。

なぜ2種類あるのか?-ありなしで別のページを表示できるから

ではなぜ、同じページを表示させるのに、2種類の表記があるのでしょうか。

なぜならそれは、両者は厳密にいうと意味が違うからです。

ここまで説明したように、最後のスラッシュがありの場合は「代表のディレクトリを呼び出して」、なしの場合は「ドメインの代表を呼び出して」、という指示です。

これが意味するところは、スラッシュありとスラッシュなしで別々のページを表示させることもできる、ということです。

本来、URLはファイル名まで指示しなくては、ウェブページを表示できません。でも、URLの最後に○○.htmlと書かなくても、たいていは勝手にページが表示されますね。

それは、ウェブサイトを置いてあるサーバーコンピュータで「URLがディレクトリを指した場合は、代表としてこの名前のファイルを表示させてね」という設定がされているからです。

同じように、「URLがドメインの代表を呼び出したときは、このファイルを出してね」という設定も可能です。

それぞれ別々に設定すれば、https://factory70.com/https://factory70.comが別の内容を表示するようなウェブサイトを作れます。以上が、2種類の表記が存在する理由です。

(ほとんどの場合)どちらも正しい

でも、そんなウェブサイトはあまり見かけませんね。特殊な事情がないかぎり、ふつうは、スラッシュがあってもなくても同じ内容を表示する設定にします。でなければ利用者が混乱してしまうだけですからね。

つまり、まとめると

「(スラッシュがあってもなくても同じページを表示できる設定がされている場合においては)末尾のスラッシュあり、なし、両方のURLとも正しい」

といえます。つまりほとんどの場合、どちらも正しく、どちらも正式です。

もしもスラッシュありなしで違うページを表示するウェブサイトならば、どちらか一方が「ホーム」であるはずなので、そちらが正式です。

名詞に掲載するURLは、どっち?統一すべき?

では、名刺やショップカードなどに掲載するURLは、スラッシュあり・なしどちらがいいのでしょうか。

どちらでも正しいのならば、少しでも短いほうがお客様にとって入力が便利かもしれない、と考えて「なし」のURLを掲載してはどうでしょうか。

掲載スペースの都合などで決めてしまっても問題ないでしょう。

どちらかの表記で統一するべきか?について。媒体によってありなしバラバラだとお客様から「どっちが正しいの」みたいなツッコミがあるかもしれないので、統一したほうが混乱を呼ばなくて済みそうですね。ただ、それ以上の理由も特にありません。神経質になるほどのことではないです。

SEO(対検索エンジン)的に問題は?

スラッシュありなしどちらのURLでも、ウェブ検索結果への影響はありません。Googleの中の人が「末尾のスラッシュありのURLでもなしのURLでも、Googleエンジンは同じように扱う」と言及したことがあるそうです。

余談ですが、同じくURL関連で、「www」はありなしで違うURLとして扱われますので、統一が必要です。